イーボルとフレアワンピ


親友の服装で、チュウチュのボトムがすごく可愛らしかったから、私も手に入れたくて見に行きました。
チュウチュは、何と合わせたらいいのかがムズイと思ってたけど、実はどんな素材の服でも合うからそれなりに見えます。
チュウチュのフレアワンピは20代でも30代向けでもよくどっちでも良い柄なので、シーンを問わず着れそうです。
あと少しだけでも格安になればチュウチュのボトムを色違いで青とグレーで揃えたかったです。
[PR]

# by akusesari773 | 2015-07-20 20:26

武士の一分(いちぶん)


武士の一分(いちぶん)は、みた後のさっぱり感が欲しいなら気持ち不満が残るかと思われます。
残りの人生で私は何度も武士の一分(いちぶん)を観るんだろうなと思いました。
それぐらい武士の一分(いちぶん)は素晴らしかったです。
武士の一分(いちぶん)がきっかけ木村拓哉を知りました。
木村拓哉は武士の一分(いちぶん)の役柄の雰囲気があってました。
木村拓哉は女優を心配したりと、普段から余裕のある人だと言うのは有名な話のようです。
[PR]

# by akusesari773 | 2015-07-04 19:25

ビーフカレー


五反野の洋食のレストランは、週末にゆとりを持ってディナーがしたい時に最適だと思います。
癒される空気でしたので、まったりできました。
ビーフカレーはちゃんとした味が印象的です。
魅力の食感だと感じました。
話しやすくて目を見て説明してくれたので、スタッフの応対が全体的に最高でした。
店の空気が好きなので、どうせなら、仲間たちで行ってみるのも良いかと思います。
[PR]

# by akusesari773 | 2015-06-19 23:27

たそがれ清兵衛


たそがれ清兵衛は見る前から楽しみにしてたけど、見て期待通りのストーリーでした。
いつも映画館に行かない人にもたそがれ清兵衛は理解しやすいストーリーになっています。
真田広之の出てる映画はふんだんに観たくなる。
真田広之が主演のストーリーは、見入ってが多いです。
真田広之は監督に積極的に関わったりと、カメラが回っていない時でも素晴らしい人だと言うのは有名な話のようです。
[PR]

# by akusesari773 | 2015-06-04 20:24

やったこと




頻繁に食べてる大師前駅前にあるお店は、社内の人と訪れてもいいし、仕事でも使える静けさを感じられます。
癒される空気だったから、堪能できました。
盛り付け方に見とれてしまいました。
目で楽しむこともできます。
きびきびとしていて顔を向けて接客をしてくれたので、社員の印象がかなり最高でした。
勘定も少なくて済むので、新社会人にも訪れることができます。
[PR]

# by akusesari773 | 2015-05-21 18:23